ダウンザプレミアムメルツ

音楽の制作状況とかポケモンとか。 要するに色々と。

【シンプルシンフォニー使用構築】ルガアグ始動積み構築

シンプルシンフォニーお疲れ様でした。みっこぽけです。

f:id:mikkop:20190130110933p:plain

 

表題の通り、今回はシンプルシンフォニーの構築記録、考察となります。

ルールはシンプルで、単タイプのポケモンによるシングルバトル。メガシンカ含めミミッキュボーマンダといったポケモンは参戦出来ず、つまり現環境の勢力図とはまた違った環境になる。これを踏まえてこのシンプルシンフォニーの環境を予想し構築を組んだ。

 

・構築経緯

メガシンカが使用不可ということで現在のシングルレートのようなパワーの応酬という環境ではなさそう、と予想。

また、主だった高速ポケモンは参戦不可。

これらを踏まえて考えると低速ポケモンが多くなり、またそれによって積みは刺さるのではないか。そこで筆者はとあるポケモンを思い出した。

 f:id:mikkop:20190130004618g:plain

↑コイツである。

低速にほぼ一方的に強く、普段は害悪としてあまり使わないのだが今回はコイツをベースに組んでみることに。

ジャロゴーリの並びが存在し、宿り木や蛇睨みでゴーリのサポートが出来るジャローダを採用。ゴツメ個体の流用ではあるが。

ゴーリを通せなさそうな場合を考慮し、Sも上げられる積みエースを探したところ、範囲も広いエスパーZデンジュモクがその条件に当てはまり採用。

タスキを潰せるステルスロックを撒けるかつデンジュモクと相性の良いルガルガンを採用。タスキとがむしゃらで強引に削り、デンジュモクの起点が出来る。この個体は数シーズン前に愛用していた子です。→https://mikkop.hatenablog.com/entry/2018/07/10/084435

ジャロゴーリの並びは多分同じことを考える人もいるだろうと思い彼らを崩せるスカーフトリックアグノムを採用。ついでにまとめて上から大文字が撃てる。

最後に特殊受けが欲しいと感じHDベースの両刀ポリゴン2を採用して完成。

 

・個体紹介

ルガルガン

f:id:mikkop:20190130004639g:plain 

陽気 硬い爪 @タスキ

アクセルロック ドリルライナー がむしゃら ステルスロック

H4 A252 B4 D12 S236

うちのペット。はい可愛い。

ステルスロックを撒き、攻撃を受け致命傷を貰ったらがむしゃらで強引に削り、デンジュモクのサポートをする。今回はあまりなかったが、高速環境のシングルレートではあわよくば1.99体持って行きうる恐ろしい子

デンジュモク(結構多かった、でも上からドリルで縛れる)、ゴーリ(アクセルロックで縛る)、ポリZ(がむロック)をも止められるストッパーとしても。実際ポリZ出されても平然とがむロックでぬっ〇してました。影のMVPはこの子。

 

アグノム

 f:id:mikkop:20190130004705g:plain

控えめ 浮遊 @こだわりスカーフ

サイコキネシス 大文字 エナジーボール トリック

某サイトからの転用ゆえに配分は一旦略

某実況者さんの相棒。オニゴーリもいるからぴったり(コラ)。時々生放送お邪魔しておりますm(_ _)m

開発したご本人曰く「信用可能スカーフアグノム」。がっつり物理耐久に振った個体で、メガバシャの特化フレアドライブを最高乱数以外耐えというライン。この耐久からスカーフトリックを仕掛け起点を作る。本来開発した彼の意図とは別の目的になっているものの、メガシンカが無い環境では十分な活躍。

というよりこの子を抜けるポケモンが少なかったこともあり、もしこのルールでスペシャルレートとして1シーズンやったならトップメタのし上がれるんじゃないか?と思った。ex.)武神にも強く出られる、ジャロにも上から炎技が撃てる、耐久ポケモンはスカーフトリックで機能停止させられる、など

 

オニゴーリ

 f:id:mikkop:20190130004727g:plain

臆病 ムラっけ @残飯

フリーズドライ 絶対零度 身代わり 守る

 H172 B36 C4 D44 S252

顔でっか。進化前のユキワラシと分岐進化先は可愛いのにどうしてこうなった。

特筆する必要性はあまり無いかな。強いて言うならまさかのミラー対面があったくらい。それ以外には低速ハメの恐ろしさを容赦なく押し付けていた。ただし武神が多かったのでマッパで縛られる展開も多く、その時はなるべく出さないようにはしていたが。

余談ではあるが、あまり第6世代以前はガチでポケモンやらなかったので武神の強さが筆者はあまり分からなかった。が、こう見ると第6世代からフェアリーがふんぞり返る第7世代までの興亡が良くわかる。

 

ジャローダ

 f:id:mikkop:20190130004750g:plain

臆病 天邪鬼 @ゴツメ

リーフストーム 目覚めるパワー炎 宿り木の種 蛇睨み

H196 C56 D4 S252

HSベースの普通のゴツメジャローダ

起点作成係→武神の持ち物検査係。

実際ジャロゴーリの組み合わせではあまり出さずにアッグゴーリの方が多かった感じ。

 

ポリゴン2

 f:id:mikkop:20190130004816g:plain

生意気 アナライズ @輝石

恩返し 放電 冷凍ビーム 自己再生

H244 B12 D252

恩返し採用の両刀ポリゴン2。しかし補完としての採用だったので結局場に出したことはありませんでした。また特殊受けとしてならカビゴンやラッキーでもいけたうえ、特殊寄りのポケモンで固めてしまったので先述の2匹に換えた方が良かったかも。

 

デンジュモク

 f:id:mikkop:20190130004842g:plain

臆病 ビーストブースト @エスパーZ

10万ボルト 目覚めるパワー氷 蛍火 催眠術

H164 B92 S252

耐久振り催眠型デンジュモク

「あ、ジャロゴーリや!武神出そ」

という相手に容赦なく刺しました。しかも催眠術全部当てるという自覚の塊。外そうが耐久を盾に積むつもりでしたが。

一応外しても大丈夫なような耐久振りとスカトリなどの起点作りはした上でやっておりますので許してヒヤシンス

間違いなくMVPはこの子です。

 

・結果

13戦10勝3敗

多忙なこともありたくさんは潜れませんでした。夜中にアジアカップなんかやるからや

順位はまた出てから更新します。



追記:

f:id:mikkop:20190206121030j:plain

最高/最終1613、392位でした。勝率だけなら約77%は自分としては満足。

TN シアンで潜ってました。まあ、数がこなせなかったのでこんなもんかなと思います。次のWCSの大会はもっと参加する予定です。